« 久しぶりに、クロちゃん、あらわる。 | トップページ | 頭がふらついて、階段を踏み外し脚を骨折。 »

2010年4月20日 (火)

みんなの党が人気急上昇。

参議院選挙の比例区は、どの党に投票するかで朝日新聞の最新アンケートによると、民主党24%、自民党20%、みんなの党7%だったそうな。残りは公明党が3%で、共産党が2%くらいか。このペースで行くと、民主党は比例区で過半数を超えるのは厳しいと見られる。

ところで、多摩市長選挙はみんなの党の推薦候補が、あわや当選と言うほど肉薄したらしい。その候補者が訴えたのは、多摩市の市職員の平均給与が年間で850万円。日本一給与が高いらしい。800人の市職員に100億円の人件費を投じているらしい。でも、そんな地方自治体が多いんじゃないかな。鹿児島阿久根市のブログ市長だって、市職員の給与の高さに頭にきていたはずだから。

参議院選挙の地方区で、民主党がやたらと候補者を増やしている。民主党のていたらくぶりも頭に来るんだけど、自民党もこんなに分裂するんじゃしょうがない。そろそろ、ここら辺で、自民党、みんなの党、立ちあがれ日本、橋下大阪府知事の大阪維新の会、山田宏杉並区長が党首をする日本創新党が、共闘すれば面白いんじゃないかな。

それにしても阿久根市のブログ市長があれだけマスコミから叩かれながらも、市長をやっていられるのは、市民が給与の高い市職員に反発するからなんだろうな。もしどこの自治体も、職員の高い給与を公開したら、日本中がパニックになるかもしれん。だから、職員は目立たず、こっそりと高い給料をもらっている。で、自治体は財政赤字を抱えている。

« 久しぶりに、クロちゃん、あらわる。 | トップページ | 頭がふらついて、階段を踏み外し脚を骨折。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みんなの党が人気急上昇。:

« 久しぶりに、クロちゃん、あらわる。 | トップページ | 頭がふらついて、階段を踏み外し脚を骨折。 »